読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文字っぽいの。

文字を書いています。写真も混ざります。

ssh接続先の文字コードが接続元と違うときの対処法

問題

とかよくありますね。

$ export LANG=eucJP 

とか

$ export LANG=ja_JP.UTF-8

してあげてもいいんですが、わざわざやるのも面倒ですし、「ログイン先とこっちのどっちで設定するといいんだ?」みたいに悩みます。

解決法

cocotというツールを使います。

$ brew install cocot

でインストール終わり。後は

$ cocot -t UTF-8 -p EUC-JP ssh tarou@example.com

とすると、手元のUTF-8環境に合わせて向こう側のEUC-JPをコンバートしてくれます。

参考

Ubuntu日本語フォーラム / GNOMEの文字コードを常にEUC-JPにする方法