読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文字っぽいの。

文字を書いています。写真も混ざります。

宇宙戦争が始まっていて、僕も徴兵されて戦艦で宇宙に行った。戦艦はめっちゃ広くて、ステージとかプールとかあった。知り合った人たちと話をしていたら、ステージで演奏やダンスが始まった。ぼんやり見てたら、メインMCの男の子に告白されてめちゃくちゃ迫られた。丁寧にお断りしたら「私の好きはもう限界なんです!!!」みたいなこと言われて、「いやそんなこと言われましても!?」って気持ちで断ってた。そのうちすねてどっかに行ってしまったので、「本当に好きなら諦められるはずだ。それが本当の男ってもんだよ。」とか、意味不明な説教をしながら彼が自暴自棄にならないように落ち着かせていたら目が覚めた。

疲れる夢だった。